見栄えの良さや管理のしやすい玉砂利の種類

フラワー

素敵な贈り物

園芸用品

母の日や父の日のプレゼントや就職や進学などで大阪を離れてしまう、知人へのプレゼントとして ガーデニング初心者にも扱いやすい多肉植物の寄植え鉢をお送りするのはいかがでしょうか。

View Detail

草刈りと草むしりの違い

庭の手入れ

お庭の草刈りや草むしりは業者に依頼するよりも、自分で行ったほうがコスト的には安く収まります。お庭で栽培している植物などの環境によって雑草の駆除方法にも選択肢が出てきます。どのような点に留意して作業を行なえば良いでしょうか。

View Detail

業者はなにで選ぶ

植物

自分一人では対応が出来ないお庭のお手入れは植木屋さんにお願いするのが良いでしょう。大阪にも大小沢山の植木屋があります。会社を選ぶ時にもお庭の状態やあなたのスケジュールに対応できる会社選びをする必要があります。

View Detail

砂利の選び方

砂利

庭の雑草の処理にお困りの方は、玉砂利を活用することによりそれらの問題を解決出来ることができます。雑草などを根ごと処分してしまい、枯れ葉剤などをまきその上から砂利をかぶせることによって雑草の再生を防ぐのです。また砂利を敷くことにより、砂利の上の歩行音からは防犯抑止の効果が期待されます。玉砂利にも多くの種類があり、そのバリエーションを上手に使いこなすことによってお庭の外観を更に魅力的にすることが出来るでしょう。玉砂利にはどのような種類があるのでしょうか。まず、玉砂利は大きさで分類されます。5ミリ程度の小さなものや24ミリ程度の大きいサイズまで4つのサイズに分かれています。またカラーバリエーションもブラウン系の物やネズミ色の物、高級感溢れるブラックの砂利やその他お庭に適した様々な色の種類があります。その中でも白色の玉砂利は人気商品で見た目の柔らかい白の玉砂利は自然の優しい雰囲気を存分に発揮してくれるでしょう。形にも優しい印象の丸型の砂利は広い用途で使用することができます。また角のついた砂利は威厳のある格式高いお庭を演出することが可能です。
砂利の種類が決まればいよいよ施工です。玉砂利を敷く際も枯れ葉剤や防草シートを使用して雑草が生えてこなくするための手順をキチンと行いましょう。玉砂利は軽さにも優れており、女性やお子様にも気軽に扱うことが可能です。また砂利を敷くにあたり、砂利の厚さをしっかり設定することによって必要な砂利の量が変わってきます。砂利は使用する種類や大きさによっても使用面積の量に変動がありますので、砂利を敷く前にしっかりと確認をすることが大切です。

Copyright© 2016 見栄えの良さや管理のしやすい玉砂利の種類 All Rights Reserved.